2009年08月11日

お盆のお供えに…




長崎レッスンの帰り ハイウエイオアシスで高速バスに乗り換え。

途中 西肥バスや西鉄バスとおいかけっこ。

先に金立につき バスを待ち構える!。

ちゃんと来るよね?と落ち着かない私を見て笑うOさん…。

バス来て、ちゃんと出発するまで行かないでまっててね!というと、

また 楽しそうに笑うOさん…。


めでたくバス到着、私を乗せて天神へ〜。

お二人にお見送りいただきました。

お世話になりました。


翌日は おさななじみのお母さんのお参りへ。

お花を用意していたのに、熊本にお留守番…。

今日 発送しました。

お花が大好きだった“おばちゃん”へ…。



090811-1.jpg


夏場の生花はなかなかたいへんですよね。

今はお水に入れる日持ちをさせるための液剤など いろいろありますが、

この時期は特にプリザーブドフラワーの特徴が役に立ちますね。

年配の方も 日々のことがなかなか思うようにできられなくなって、

仏様のお花があげられない…となげかれるのをよく耳にします。

仏様用の花器は、そのものに重量があります。

それにお水とお花なので、持って運ぶというのはたいへんなのです。


実際にお花をお見せしたら とても喜んでくださいました。

くれぐれも みずやりはしないでくださいねと念をおして…。








posted by くに at 23:14 | TrackBack(0) | アレンジ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。