2011年01月06日

寒いときは。。。

゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



にほんブログ村 花ブログ プリザーブドフラワーへ


ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします(^^♪。 



HP の CONTACT からは送信ができなくなっています。

お問い合わせは こちら info@douceur-de-rose.com へお願いいたします。。。


゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・



寒いですね。

暖かいスープと一緒に根菜をたくさんいただきたいですね。。。




110104-2.gif



まず 鰹節でおだしをとります。

赤酒(熊本名産)と薄口しょうゆで味を調えます。

鶏肉(せせり)をだし汁に加えます。

くし型に切ったカブを厚いほうを下になるように並べます。

15分くらい蓋をして煮ます。

水溶き片栗で とろみをつけます。

仕上げに 鰹節とすりゴマをトッピング。


ここで 手抜き技 

1度にお肉を入れると温度が下がるので、ふつふつ沸いたおだしに 少しずつお肉を加えます。

あくを取る手間をはぶけます(笑)。

カブの並べ方は 写真撮っとけばよかったですね。。。

くし型に切るから皮側が厚くて中心側が薄いでしょ。

厚いほうに薄いほうを乗せる感じでお鍋の中でくる〜って並べるんです。

上の写真は反対になってます。

並べてるうちにせせりはほぼ火が通るし、カブは煮えるのが早いし、その間葉物をゆでたりすれば30分でばっちりいただけます。

せせりがなければ、もも肉で。

むね肉やささみは もう一手間かけたほうが ぱさつき感がなくなります。



posted by くに at 23:48 | TrackBack(0) | 簡単料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。