2009年08月05日

ピンクのローズで…




ローズは大きいでしょ。

ポーセリンペインティングにも水性と油性があります。

始めは水性ではじまったレッスンでしたが、今はほとんど油性で書きます。

もともと 絵を描くことが苦手でした。

パターンがある トールペイントを始めたことが 今に至るきっかけですね。

食事を作るのもそうです。

盛り付けは お絵かき だと思います。

なので 私が器に描く時は なんとなく金彩を控えてしまいます。

で 娘いわく “地味”になるのでしょう。


090804-1.jpg


でも これだけ見ると… どうですか (^_^;)?

かわいいでしょう?









posted by くに at 10:06 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする